京王八王子 心療内科・精神科 おのはら心のクリニック 気分が落ち込む やる気が起きない 不安 うつ 中央線 京王線

八王子市明神町の心療内科・精神科 おのはら心のクリニック

おのはら心のクリニックは京王八王子駅より徒歩1分の場所にございます

おのはら心のクリニックは京王八王子駅より徒歩1分の場所にございます

おのはら心のクリニックは京王八王子駅より徒歩1分の場所にございます

おのはら心のクリニックの電話番号042-631-8222です。ご予約はお電話にてお願いいたします。

強迫性障害

強迫性障害は、本来であれば気にしなくても良いことを必要以上に気にしてしまい、日常生活に支障をきたしてしまうものです。

イメージしやすいものとしては、異常なキレイ好き(潔癖症)や、外出した際に家の鍵をかけたかが気になってしまい他のことに集中できない状態などが挙げられます。

具体的な症状(強迫行為)について

不潔恐怖(潔癖症)

手が汚れているという強迫観念に取りつかれ、何度も手洗いをしたり、ドアノブ・電車のつり革など他人が触れる物が汚いと感じてしまい触ることができなくなる状態です。

確認恐怖(確認癖)

外出時に家の戸締まりやガスの元栓、電気のスイッチを切ったかなど、何度も確認しないと気が済まない状態です。

儀式行為

自分で決めた手順で物事を行わないと落ち着かない恐怖から、その手順通りに行わないと物事を進めることができない状態です。

保存恐怖

不要品と解っていても、後で必要になるのではないかと物を捨てられない状態です。

物の配置・対称性へのこだわり

物が自分の決めた場所・配置でないと落ち着かない状態です。

原因について

強迫性障害の原因は現在はっきりわかっていません。
ですが、神経伝達物質「セロトニン」の影響が疑われています。

治療について

強迫性障害の治療では、主に薬物療法と認知行動療法を行っていきます。

異常なこだわりで日常生活に支障をきたしている場合、それは治療で治る病気かもしれません。お困りの際は一度ご相談ください。

病気のコラム
うつ病
社交不安障害(SAD)
全般性不安障害
適応障害
パニック障害
燃え尽き症候群
強迫性障害
不眠症
身体表現性障害
過敏性腸症候群(IBS)
統合失調症
心身症について
更年期障害
ペットロス症候群
五月病について
PTSD(心的外傷後ストレス障害)

このページの先頭へ戻る